ホーム全体事業 > 2016年度 中部東ブロック・民間ユネスコ活動研究会in忍野

2016年度 中部東ブロック・民間ユネスコ活動研究会in忍野 2016/9/3~4

~ 民間ユネスコ活動が目指すもの ~


会場の様子

1. 日 時 平成28年9月3日(土)~4日(日)
2. 会 場 忍野村民ふれあいホール 他
3. 参加者 各ユネスコ協会140名(名簿)他 計180名 (内 磐田ユネスコ協会から10名参加)
4. 主催、後援、協賛 忍野ユネスコ協会 他4、忍野村 他15、富士急行㈱ 他8団体
5. 来賓等  山梨県副知事、忍野村村長、県及び村教育長、観光協会会長 計12名
6. 内 容
(1日目)
  ① 受付、オープニング、開会式
  ② 記念講演 講師 牧野健太郎氏 ~ 浮世絵からお江戸にタイムスリップ ~
    ボストン美術館に所蔵されている浮世絵は、デジタル化し拡大して見ると、
    そこには当時の庶民の生活があった。富士山の世界遺産登録にも一役かった。
  ③ 分科会
  a.ESDの役割と関わり方(磐田ユネスコ協会から3名)・・・文部科学省 鍋島氏からの説明
  b.ユネスコ協会の現状・・・参加した各ユネスコ協会からの意見(磐田ユネスコ協会から5名)
  c.青年ユネスコの活動 ・・・各青年ユネスコ協会(5団体)の活動発表(磐田ユネスコ協会から2名)

分科会 C の「青年部の活動」

(2日目)
  代表者会議 ・・・ 各ユネスコ協会から
    ①分科会での感想
    ②事務局、行政・教育委員会との関わり方
    ③ESD等の取組についての発表
 日本ユネスコ協会からの説明      ・日本ユネスコ協会の活動は
    ①国内の教育協力(ESDパスポート、ユネスコスクール、東日本大震災支援活動他)
    ②国内の文化・自然環境保全活動(未来遺産)
    ③海外の教育協力
    ④海外の文化活動(ネパール他)
  各分科会からの報告
    実務担当者セミナー(日本ユネスコ協会の主催)
  閉会式
  次期開催地の紹介とあいさつ
    神奈川県 厚木ユネスコ協会
  閉会の言葉

山梨県富士山世界遺産センターの壁画の前で参加者(女性)


TOP

inserted by FC2 system